トップ > 破水 > 早期破水

早期破水

前期破水は卵膜が破れて羊水が出ることですが、早期破水は分娩が始まって子宮口が十分開かない途中で破水することを言います。

腟炎、頸管炎、細菌性腟炎などの炎症が原因どと言われています。
この炎症を起こしたのが原因で絨毛膜羊膜炎を引き起こし、卵膜が破れてしまうケースが多いです。

定期的に検査をする事が大切です。


詳しくはコチラ
この記事のカテゴリーは「破水」です。
関連記事

早期破水

前期破水は卵膜が破れて羊水が出ることですが、早期破水は分娩が始まって子宮口が十分...

前期破水

陣痛が始まる前に羊水(胎児と羊水を包む膜)が敗れて陣痛より、先に破水してしまう状...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「互リンク集」です。

この記事のカテゴリーは「互リンク集」です。

この記事のカテゴリーは「破水」です。

この記事のカテゴリーは「破水」です。

カテゴリー